新規事業創出・事業承継・M&Aのご相談はこちら

055-994-0680

受付時間:9:00~18:00

お問合わせ

新規事業創出

新規事業創出をどのように進めていけばよいのか?

新規事業創出の進め方

時流に応じた企業の「変革」を起こし、
新規事業で社会貢献を通じて企業の成長をする「新規事業創出」を考えている方は多いですが、
どのように進めたら良いのか分からないとご相談いただくことが多いです。

そこで、以下に新規事業創出の進め方についてご相談いただいた場合の手順について解説をさせていただきます。

新規事業創出の進め方手順
①静岡県東部事業承継・M&A相談室(運営元:SUBIRAグループ)にお電話かメールにてご相談をいただく
②ご本人からのヒアリング
③ヒアリングをもとに許認可等の確認調査
④ご本人の判断が迷うところを絞っていき明確化する
⑤上記のお悩みのポイントを的確にしていき、解決アドバイス
⑥全体を通じて、新規事業創出のための実現可能性と課題の整理
⑦新規事業創出の動きのためのスケジューリング
⑧定期的なお打合せを通じた実行支援

第三者による新規事業創出のサポートを入れるメリット

新規事業創出を自社だけで行う企業も御座います。
しかし、今回は第三者をアドバイザーとして入れた場合の新規事業創出のメリットについてまとめさせていただきました。

メリット
①新規事業創出における要件の確認、考え方の整理や人の動かし方、判断に迷うポイントを明確化して解決していくことができる
②新規事業創出の伴走者を入れ、実行支援をしてもらうことで新規事業における継続した定点観察が可能となる
③新規事業創出における客観視が可能であり、自社だけでは気づかない問題点の発見及び課題解決のご提案による実現可能性が高まる

新規事業創出は企業としてもチャレンジの一つになりますので、そのために外部のアドバイザーを入れることで、成功する可能性は高まることが多いです。

初回相談は無料

静岡東部事業承継・M&A相談室(運営元:SUBIRAグループ)では、
新規事業創出を考えている企業様を応援したいことから、初回はお気軽にご相談いただきやすいように無料でご相談を受け付けております。

時流に適応した新規事業の創出を考えており、社会貢献を通じて企業を成長させていきたい経営に関わっていらっしゃる方は是非ご連絡をお待ちしております。
ご連絡は下記お電話もしくは、メールからお問い合わせをお願い致します。

予約専門TEL:055-994-0680(店)

メールでのお問い合わせはこちら>>

PAGETOP