新規事業創出・事業承継・M&Aのご相談はこちら

055-994-0680

受付時間:9:00~18:00

お問合わせ

M&Aのメリット・デメリット

M&Aの進め方

目次
1.M&Aの全体の流れ
2.M&Aで重要なこと

1.M&Aの全体の流れ

M&Aでは会社の経営権を第三者に渡すことになりますので、入念な準備と計画が必要となってきます。では、一体どのような手順を踏むのでしょうか?
M&Aの基本的なプロセスは次のような流れになります。
① 内部の検討
(ア) 仲介企業に依頼する
アドバイザー契約等の業務委託契約などを締結
(イ) 売却条件の検討
② 外部との交渉
(ア) 譲渡先企業への打診
秘密保持契約を締結
(イ) 条件交渉
基本合意書を締結
(ウ) デューデリジェンス(DD)
③ M&Aの実行
株式譲渡、事業譲渡等の契約を締結
(ア) クロージング(決済)
勿論、上記は基本的なプロセスの一例であり、案件によっては変更する必要が出てくることもあります。そのため、専門家でない経験のない方がご自身の判断で動くことは避けるべきです。

2.M&Aで重要なこと

M&Aの候補者を探す場合には、事業承継・M&Aの専門家を活用するのが一つの方法です。第三者に会社を渡す過程では、相手に売り込むための資料を作成していく必要もあり、自社の置かれている状況を客観視する必要があります。
不動産売買と同じように、取引の規模が大きければ大きいほど、第三者に仲介に入ってもらうことでスムーズに事が進みます。
そのため、まずは事業承継・M&Aの専門家へと相談するのが良いでしょう。また、相談時には貴社の3期分の決算書を持っていくと、より具体的なアドバイスをいただけるはずです。
そして、内部の検討のために①M&Aに関する手続きに関する事項、②買い手探し、③自社の強み・弱みなどを見える化し場合によっては「磨き上げ」を行う、などをしていくことになります。

静岡東部事業承継・M&A相談室は、静岡県内での事業承継・M&Aを専門としております。
当相談室では、現場で起きている生の課題解決が最も重要だとし、人を活かす企業支援に強みを持ち、毎年200社を超える中小企業の支援をしてきた経験から導き出される独自のノウハウに基づくコンサルティングを行っています。
また、「日本の企業資源を活かし切る」をミッションとし事業承継・M&Aでの事業発展支援を実施しています。

もし貴社が静岡県内にあれば、お問い合わせフォームかお電話にて、静岡東部事業承継・M&A相談室に今すぐご連絡下さい。
当相談室は静岡県内全域を中心として活動しており、静岡県内の企業の事業承継・M&A情報に精通しております。
静岡県内の中小企業の応援をする意味でも、初回の相談は無料とさせていただいておりますのでご安心下さい。
勿論、ご相談いただく企業の情報は絶対の秘密厳守で対応をさせていただきます。

こちらのページもご覧いただいています

お客様インタビュー

楽しい人と一緒に仕事をしたい。だから自分が楽しいと思えることをしていきたい。
今のこの営業所の雰囲気僕好きです/将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問
で、聞いたんですよ。 参加している一人一人に。「その時間を楽しみにしている」、それが決定的だった!
将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問

コラム

コラム一覧
廃業以外の手段を考える(早めのご相談を!)
建設業の事業承継・M&A その1 ~経営事項審査と事業承継・M&A~(YOUTUBEによる解説有)
建設業の事業承継・M&A その2 ~改正建設業法と事業承継・M&A ~
建設業の事業承継・M&A その3
【ご相談事例①】父の居場所は無くせない・・・
【ご相談事例②】一度シンプルにしてみる
【ご相談事例③】変えたくない社長と、変えたい後継者

基礎知識

事業承継の基礎知識
親族内承継のメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)
従業員承継のメリット・デメリット
M&Aのメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)
特例事業承継税制
事業承継信託|自社株信託
静岡県内で会社を買いたい方
静岡県内で会社を売りたい方

PAGETOP