新規事業創出・事業承継・M&Aのご相談はこちら

055-994-0680

受付時間:9:00~18:00

お問合わせ

事業承継の基礎知識

スリー・サークル・モデル

ファミリービジネス(同族経営)は、日本企業の約97%を占めています。
ファミリービジネスを説明する上でよく使われるのが、スリー・サークル・モデルになります。

スリー・サークル・モデルとは以下の3要素で構成されています。

①オーナーシップ(所有)
②ファミリー(家族)
③ビジネス(経営)

一般企業と異なり、ファミリービジネスにおいてはこのスリー・サークル・モデルの3つの要素をバランスよく成立させることが大切になります。

①オーナーシップについて

オーナーシップとは「所有」のことを指し、ここでは会社の所有者(株主)のことになります。

例えば、事業承継においては、後継に自社株を渡すときには単独所有にするのか、複数の所有にするのかについて決めてく必要があります。

 ②ファミリーについて

ファミリーとは「家族」のことになり、ここでは家族内のルールや価値観、家訓を後継者にどのように引き継いでいくかの問題になります。
そこで、家族での話し合いの場を定期的に持つことが重要となってきます。
いわゆる、ファミリーミーティング(家族会議)を開催していくことです。

ファミリーミーティング(家族会議)について詳しくはこちら>>

③ビジネス

ビジネスとは「経営」のことになり、経営理念やビジョン、会社の組織などが重要な要素となります。

このように、ファミリービジネスにおいては、
①オーナーシップ(所有)、②ファミリー(家族)、③ビジネス(経営)が密接に結びついているからこそ、
継続志向が強い経営組織である一方で、スリー・サークル・モデルのバランスが悪い時の修復や事業承継においては第三者が入らないと調整が難しい場合も多いです。

初回無料で相談を受け付けております。

静岡東部事業承継・M&A相談室では、ちょっとしたご質問、ご相談にもお応えできるよう、
初回面談は無料で受け付けています。

心配ごとがあるようでしたら、ぜひ一度お電話ください。
ご相談の流れについて詳しくはこちら>>

こちらのページもご覧いただいています

お客様インタビュー

楽しい人と一緒に仕事をしたい。だから自分が楽しいと思えることをしていきたい。
今のこの営業所の雰囲気僕好きです/将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問
で、聞いたんですよ。 参加している一人一人に。「その時間を楽しみにしている」、それが決定的だった!
将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問

コラム

コラム一覧
廃業以外の手段を考える(早めのご相談を!)
建設業の事業承継・M&A その1 ~経営事項審査と事業承継・M&A~(YOUTUBEによる解説有)
建設業の事業承継・M&A その2 ~改正建設業法と事業承継・M&A ~
建設業の事業承継・M&A その3
【ご相談事例①】父の居場所は無くせない・・・
【ご相談事例②】一度シンプルにしてみる
【ご相談事例③】変えたくない社長と、変えたい後継者

基礎知識

事業承継の基礎知識
親族内承継のメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)
従業員承継のメリット・デメリット
M&Aのメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)
特例事業承継税制
事業承継信託|自社株信託
静岡県内で会社を買いたい方
静岡県内で会社を売りたい方

PAGETOP