新規事業創出・事業承継・M&Aのご相談はこちら

055-994-0680

受付時間:9:00~18:00

お問合わせ

コラム

【ご相談事例②】一度シンプルにしてみる

事業承継はシンプルに考えることで進むケースがあります。
なぜなら、過去の経営戦略が今はは負の遺産になり、事業承継を停滞させていることがあるからです。

ある中規模の建設業・産廃業の会社Aがあります。
この会社は長男が承継することが決まっていて、事業をほぼ後継者が管理し、順調に承継が進んでいるように見えました。
しかし、ある日後継者の方から相談をいただきました。

「親父が作ったもう一つの会社が心配」

この会社は、かつて事業が順調な時に建設(会社A)と産廃(会社B)で会社を分けていました。
しかし現在は事業規模が縮小し、今は会社Aだけが事業を行い、Bは稼働していません。

よく話を聞いてみると、会社Aと会社Bの間で貸し借りがあり、それが数千万円に上っているといいます。
しかもその利息が合計2千万円に達し、未払い計上されていました。
これが、会社Aの事業の実態の把握をわかりにくくし、承継が進みにくくなっていたのです。

そこで話し合いの結果、会社A・Bは統合し、会社Aとしてだけ存続させることにしました。双方の貸し借りが相殺され、純粋な事業の数字を毎月追っていけるようになりました。

このように、そのままを承継するのではなくシンプルにすることで
後継者の自社理解が進み
承継スキームが考えやすくなり
後継者が長期計画を構築しやすくなる
ことがあります。

承継が進まないときは、「一度シンプルに」してみることを考えてはいかがでしょうか。

他のご相談事例はこちら
【ご相談事例①】父の居場所は無くせない・・・

コラム一覧はこちらから>>

【初回無料で相談を受け付けております】

ちょっとしたご質問、ご相談にもお応えできるよう、初回面談は無料で受け付けています。
心配ごとがあるようでしたら、ぜひ一度お電話ください。

※無料相談はお客さまの思いをしっかりとお聞かせいただきたいため、直接お会いする面談形式のみとさせていただいております。
※ご相談は、事業承継を検討されている方と、そのご親族様に限定させていただいております。

1.初回相談は無料です!【要予約】

SUBIRAグループでは、事業承継の専門家が親切丁寧にご相談に対応させていただきます。
初回の面談は、無料で対応させていただきますので、是非ご利用ください。

お気軽にご相談ください。

予約専門TEL:055-994-0680(店)

2.無料相談の実施

ヒアリングシートをもとに事業承継の専門家がおおむね60分の時間でご相談者様からお話をお伺いいたします。

ご相談への回答と、必要な事業承継の手順続きをお知らせします。

また、事業承継の基本ルールのご説明や、必要事項の聴取を行います。

3.お申込み(ご契約)/事業承継支援の開始

ご相談後、ご納得いただければ、お申し込みをしていただきます。
SUBIRAグループが、お客様の事業承継の完了までの一切の不安にお答えします。
貴社の事業承継を責任もって、ご支援させていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら>>

こちらのページもご覧いただいています。

コラム

【ご相談事例①】父の居場所は無くせない・・・
【ご相談事例③】変えたくない社長と、変えたい後継者

お客様インタビュー

楽しい人と一緒に仕事をしたい。だから自分が楽しいと思えることをしていきたい。
今のこの営業所の雰囲気僕好きです/将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問
で、聞いたんですよ。 参加している一人一人に。「その時間を楽しみにしている」、それが決定的だった!
将来の事業承継も見据えた組織開発、社内活性化での顧問

基礎知識

事業承継の基礎知識まとめ
経営者が喜ぶ事業承継とは(YOUTUBEによる解説有)
親族内承継のメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)
M&Aのメリット・デメリット(YOUTUBEによる解説有)

PAGETOP